ページの先頭です

小中学校の入学および転入学の手続きについて

[2018年8月24日]

小学校の入学

  • 10月から11月頃に満6歳になる児童を対象に入学予定の小学校で就学時健康診断を行いますので必ず受診してください。案内文書は、教育委員会から送付します。
  • 2月初旬頃に教育委員会から入学予定小学校への入学通知書を送付します。また、入学予定小学校からは、入学説明会の案内や物品購入についての案内があります。

 上記通知書等の記載事項に誤りや異動による変更が生じた場合は、大野町教育委員会 学校教育課までご連絡ください。また、期間内に通知書が届かない場合も早急に届出てください。

中学校の入学

  • 2月初旬頃に教育委員会から入学予定中学校への入学通知書を送付します。また、入学予定中学校からは、入学説明会の案内や物品購入についての案内があります。

 上記通知書等の記載事項に誤りや異動による変更が生じた場合は、大野町教育委員会 学校教育課までご連絡ください。また、期間内に通知書が届かない場合も早急に届出てください。

町外からの転入手続き

  1. 前市町村の住民課にて転出の届けをする。
  2. 前市町村の在学校にて「在学証明書」、「教科書給与証明書」の交付を受ける。
  3. 大野町役場の住民課にて転入の届出をしてください。
  4. 上記で交付された「在学証明書」、「教科書給与証明書」を持参のうえ、大野町教育委員会 学校教育課にて「転入学通知書」の交付を受け、転入を指定された学校にて手続きをする。(なるべく同日中に手続きをお願いします。)

町外への転出手続き

  1. 転出が決定した時点で、あらかじめ大野町の在学校へ転出する旨を申し出て、転出先の学校へ引き継ぐための書類「在学証明書」、「教科書給与証明書」の交付を受ける。
  2. 大野町役場の住民課にて転出の届出を済ませ、転出先の市町村の住民課にて転入の届出をする。
  3. 転出先市町村の指示に従い、転入の手続きを行う。その際に、前の在学校で発行された書類を提出してください。

町内での転居手続き

転居により学校区が変わらない時

大野町役場 住民課にて転居の届出をし、大野町教育委員会 学校教育課までお知らせください。

転居により学校区が変わる時

  1. 大野町役場 住民課にて転居の届出をしてください。
  2. 転居前の在学校で新しい学校へ引き継ぐための書類「在学証明書」、「教科書給与証明書」の交付を受ける。
  3. 上記で交付された「在学証明書」、「教科書給与証明書」を持参のうえ大野町教育委員会 学校教育課にて「転入学通知書」の交付を受け、転入を指定された学校にて手続きをする。(なるべく同日中に手続きをお願いします。)

就学する学校の変更手続き

大野町内での就学校変更

大野町内で転居をし、学校区が変わる場合でも事情により通学区域の学校へ通うのが難しい時、一定の要件を満たし、保護者からの申請を教育委員会が認めた場合、就学校を変更(指定校変更)することができます。

 指定学校変更事務取扱要領

大野町外からの就学校変更

実際には、大野町内に住んでいるが事情により住民登録が町外にある場合、また町外に転出したものの、町内の学校への就学を希望する時、一定の要件を満たし、保護者からの申請を教育委員会が認めた場合、町内の学校への就学変更(区域外就学変更)をすることができます。

いずれの場合も、詳細については大野町教育委員会 学校教育課まで問い合わせください。

お問い合わせ

大野町役場学校教育課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-3334(教育委員会直通)

お問い合わせフォーム