ページの先頭です

差別のない明るい社会を作りましょう

[2018年7月1日]

社会を明るくする運動

すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更正について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。毎年7月を”社会を明るくする運動”の強調月間とし活動しています。
犯罪や非行が生まれるのは地域社会であり、また罪を犯した人や非行をした少年少女の更生を果たす場も地域社会であることから、学校をはじめ関係機関・団体との連携を密にし、皆が夢や希望を持って、支え合って生きていける明るい地域づくりができるよう皆さんのご理解・ご協力をお願いします。

差別のない社会を目指しましょう

平成28年12月に「部落差別の解消の推進に関する法律(別ウインドウで開く)」が施行されました。

この法律は、部落差別の解消を推進し、部落差別のない社会を実現することを目的とするものです。

全ての国民が等しく基本的人権を享有することを認識し、差別のない社会の実現を目指しましょう。

 

 

お問い合わせ

大野町役場総務課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム