ページの先頭です

各種手当の給付

[2019年4月1日]

大野町心身障害者福祉給付金

町内に居住する障がい者で、以下に該当する手帳を所持している方が対象です。

  • 身体障害手帳 1級-4級
  • 療育手帳 A、A1、A2、B1、B2
  • 精神障害者保健福祉手帳 1級-3級

 

 手当額

  • 身体障害者手帳1級・2級、療育手帳A・A1・A2、精神障害者保健福祉手帳1級・2級

    年間 18,000円

  • 身体障害者手帳3級、療育手帳B1、精神障害者保健福祉手帳3級

    年間 9,000円

  • 身体障害者手帳4級、療育手帳B2

    年間 6,000円

 

 支給時期

  毎年9月、3月に、あらかじめ届け出た金融機関の口座に振り込まれます。

 

特別児童扶養手当

県より、身体、精神(知的)に障がいがある20歳未満の児童を養育している父母等に支給されます。(所得制限あり、施設入所者を除く)。

 

 手当額  (平成31年4月から)

  対象児童1人につき、

  • 特別児童扶養手当1級 月額52,200円
  • 特別児童扶養手当2級 月額34,770円

 

 支給時期

  毎年4月、8月、12月の3回に分け、あらかじめ届け出た金融機関の口座に振り込まれます。

 

 申請手続き

  以下のものをお持ちのうえ、福祉課までご申請ください。また、以下に記載がなくてもケースにより必要になる書類もありますので、詳しくはお問い合わせ先までご連絡ください。

  • 認定診断書(様式は福祉課にあります)
  • お手持ちの障害者手帳すべて(所持者のみ。認定診断書を省略できる場合があります)
  • 世帯全員の戸籍謄(抄)本 1部
  • 手当の振込先通帳
  • ご印鑑(認め印。朱肉をつかうもの)
  • 世帯全員のマイナンバー

 

特別障害者手当

県より、精神または身体に著しく重度の障がい(障がいが重複している)があるため、日常生活において常時特別な介護を必要とする状態にある20歳以上の方で、在宅で生活されている方に支給されます。(所得制限あり、長期入院者・施設入所者は除く)

 

 手当額  (平成31年4月から)

  月額 27,200円

 

 支給時期

  毎年2月、5月、8月、11月の4回に分け、あらかじめ届け出た金融機関の口座に振り込まれます。

 

 申請手続き

  以下のものをお持ちのうえ、福祉課までご申請ください。また、以下に記載がなくてもケースにより必要になる書類もありますので、詳しくはお問い合わせ先までご連絡ください。

  • 認定診断書(様式は福祉課にあります)
  • お手持ちの障害者手帳すべて(認定診断書を省略できる場合があります)
  • 年金証書、年金額のわかるもの
  • 世帯全員の戸籍謄(抄)本 1部
  • 世帯全員の住民票 1部
  • 手当の振込先通帳
  • ご印鑑(認め印。朱肉をつかうもの)
  • 世帯全員のマイナンバー

 

障害児福祉手当

県より、精神または身体に重度の障がいがあるため、日常生活において常時介護が必要な20歳末満の方に支給されます(在宅のみ。
所得制限あり、障がい年金等の受給者・施設入所者は除く)。

 

 手当額  (平成31年4月から)

   月額 14,790円

 

 支給時期

   特別障害者手当と同じです。

 

 申請手続き

   以下のものをお持ちのうえ、福祉課までご申請ください。また、以下に記載がなくてもケースにより必要になる書類もありますので、詳しくはお問い合わせ先までご連絡ください。

  • 認定診断書(様式は福祉課にあります)
  • 身体障害者手帳もしくは療育手帳(認定診断書を省略できる場合があります)
  • 世帯全員の戸籍謄(抄)本 1部
  • 世帯全員の住民票 1部
  • 手当の振込先通帳
  • ご印鑑(認め印。朱肉をつかうもの)
  • 世帯全員のマイナンバー

 

岐阜県心身障害者扶養共済制度

心身障がい者(児)を扶養している保護者が掛金をし、保護者が死亡したときは障がい者(児)に終身毎月の年金が支払われ、または障がい者(児)が死亡したときは、弔慰金が支給されます。

詳しくは、お問合せ先もしくは岐阜県庁にご連絡ください。

その他

  • 戦傷病・戦没者遺族の援護
  • 戦傷病者医療費の助成

お問い合わせ

大野町役場福祉課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム