ページの先頭です

大野町のまちづくり交付金事業「大野町条里地区」 事後評価の公表

[2017年5月19日]

1)まちづくり交付金とは

「まちづくり交付金」は地域の歴史・文化・自然環境等を活かした個性あふれるまちづくりを実現し、都市の再生を効率的に推進することにより、住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的として、平成16年度に創設されたものです。

事業の仕組み

都市再生整備計画の作成 Plan

事業の実施 Do
↓←交付金の交付
事後の評価 Check

必要な改善策の実施 Action

都市再生計画の作成 Plan(上へ戻り繰り返す)

参考:リンク
国土交通省のまちづくり交付金のページ

2)まちづくり交付金事業の概要

条里公園

条里公園

黒野駅レールパーク

黒野駅レールパーク

揖斐二度ザクラ公園

揖斐二度ザクラ公園

条里解説板(大野バスセンター)

条里解説板(大野バスセンター)

野球掲示板

野球掲示板

大野町運動公園(レインボースタジアム)

大野町運動公園(レインボースタジアム)

根尾川リバーサイドパーク(パターゴルフ場)

根尾川リバーサイドパーク(パターゴルフ場)

事業の概要

  • 地区名
     大野町条里地区
  • 面積
     約670ha
  • 計画期間および交付期間
     平成21年度~平成25年度(5か年)
  • まちづくりの大目標
     「大野町ならではの地域文化を活かしたまちづくり」

主な事業(事業箇所名)

基幹事業

道路

  • 黒野麻生1号線
     事業主体 大野町

公園

  • 根尾川リバーサイドパーク
     事業主体 大野町
  • 条里公園
     事業主体 大野町
  • 揖斐二度ザクラ公園
     事業主体 大野町
  • 野古墳群
     事業主体 大野町
  • 旧黒野駅ふれあい広場
     事業主体 大野町

地域生活基盤施設

  • 大野町条里地区
     事業主体 大野町

高質空間形成施設

  • 大野町条里地区
     事業主体 大野町

既存建築物活用事業

  • 旧名鉄揖斐線黒野駅
     事業主体 大野町

提案事業

地域創造支援事業 大野町運動公園整備

  • 大野町条里地区
     事業主体 大野町

地域創造支援事業 散策ツアー等の開催

  • 大野町条里地区
     事業主体 大野町

地域創造支援事業 ガイドマップの作成

  • 大野町条里地区
     事業主体 大野町

参考資料

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

3)事後評価原案の公表と今後のスケジュール

 まちづくり交付金事業では、事業実施前の計画段階でまちづくりの目標・数値指標を設定し、事業期間(3~5年)の最終年度に事後評価を行います。町では現在、事業最終年度となりましたので事後評価原案を公表いたします。また、事後評価にあたっては住民の方々の意見を取り入れ今後のまちづくり政策に活かして行きたいと考えております。

4)ご意見等の提出先およびお問い合わせ先

町民の方より、ご意見をお待ちしております。
ご意見は、下記メールアドレスへお願いいたします。

お問い合わせ先

  • 担当
     大野町役場 産業建設部 建設課
  • 住所
     〒501-0592 揖斐郡大野町大字大野80番地
  • 電話番号
     0585-34-1111
  • メール
     kensetsu@town-ono.jp

お問い合わせ

大野町役場建設課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム