ページの先頭です

中部国際空港との交流

[2017年2月13日]

中部国際空港(セントレア)イベント

 平成26年11月10日(月)に開港10周年を迎える中部国際空港において『セントレアイベント』を開催しました。
 中部国際空港アクセスプラザでは世界で青に最も近いバラ“ブルーヘブン”を中心としたバラの庭園展示を、イベントプラザでは来港客に対し大野町の紹介や柿の無料配布等の催しを行いました。大野町紹介ステージでは同空港のマスコットキャラクター「なぞの旅人 フー」と本町マスコットキャラクター「パーシーちゃん」が会場を盛り上げ、楽しい時間を過ごしました。

平成16年に開港した中部国際空港の愛称である「セントレア」の名をとり「セントレア・スカイローズ」を名付けられた青に最も近いバラ“ブルーヘブン”

中部国際空港(セントレア)柿の収穫

 平成26年10月10日、中部国際空港セントレアガーデン内にある築山にて大野町の柿が初めて収穫されました。
 遡ること5年、平成21年3月16日に大野町と中部国際空港との交流を記念して、町特産の柿(太秋柿、富有柿)の苗木が中部国際空港セントレアガーデン内にある築山に植樹されました。

平成21年3月16日
柿植樹セレモニー

 伊勢湾内に位置する中部国際空港は潮風の影響を直接受けるため、果樹等の生育には適していません。また、空港内ではカラスなどの鳥被害が多いため、今まで大野町の柿が収穫されることはありませんでした。そこで立ち上がったのが、大野町かき振興会。柿の剪定に始まり、肥料やり、摘蕾、摘花、鳥対策等を中部国際空港(施設サービス施設土木グループ)と協力し合いながら実施し、遂に収穫までこじつけました。

 収穫された柿は、中部国際空港の皆さんにより召し上がられました。これからも毎年収穫できるように柿の管理をしていきます。中部国際空港へお出かけの際は、ぜひ柿の成長をご覧ください。

位置図(セントレアガーデン)

旅客ターミナルの南

お問い合わせ

大野町役場観光企業誘致課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム