ページの先頭です

町補助金を活用して浄化槽工事を予定されているみなさまへ

[2018年7月5日]

町補助金を活用して浄化槽工事を予定されているみなさまへ

訪問販売等による浄化槽設置工事のトラブルが問題になっています。以下のような方法で勧誘する業者には、注意が必要です

○不安をあおる

 ・「浄化槽が故障している」、「排水管が破損し漏水している」など

契約を急かす

 ・「本日契約をすれば、工事費を値引きします」など

個人負担は無しでできると勧誘する。

 ・「町の補助金があるので、個人負担は無しで出来ます」など

 

 

浄化槽設置工事を行う場合は、以下の点に注意しましょう!

契約は慎重におこなう

 ・業者の説明を鵜呑みにせず、身近な人に相談するなど慎重に検討し、追加工事を進められても、不要であればはっきり断るように。

  また、補助金の受給に必要な書類についても業者まかせにせず、中身をしっかり確認する。

町の補助金があっても個人負担は発生します

 ・町補助金の対象となっても費用の1割の個人負担は発生します。

  「個人負担なしで出来ます」と勧誘する業者には注意してください。補助金の不正受給など、知らない間に犯罪に加担する可能性があります。

信頼できる業者をえらびましょう

 ・見知らぬ業者との契約は慎重におこなうなど、技術力、施工実績、地元の評判で選びましょう。

  「無料で点検します」などと言われても、安易に依頼しないように。

既設の浄化槽は適正な方法で撤去しましょう

 ・浄化槽の入換えに伴う既設の浄化槽の撤去は適正に実施しましょう。

  撤去の前には許可を受けた業者による汲取りと最終清掃が必要です。

  それらをおこなわないと法律違反となり、業者だけでなく所有者も罰せられます。

浄化槽設置工事の契約トラブルに関する相談窓口

大野町消費生活センター

 ・専門の相談員が消費生活に関する相談や問題解決のための助言などを行います

  「消費生活ホットライン」   電話番号:(局番なし)188 

  【相談時間】 平日 午前9時~午後4時

  ※町の開設時間以外は県民生活相談センターへつながります

○岐阜県県民生活相談センター    電話番号:058-277-1003

  【相談時間】 平日 午前8時30分~午後5時(面接・電話相談)

           土曜 午前9時~午後5時(電話相談のみ)

○心配ごと相談

  「弁護士相談」  

  【相談時間】 毎月第4火曜日 午後1時~3時

  ※要電話予約 電話番号:0585-34-2130(大野町社会福祉協議会事務局)

   

 

お問い合わせ

大野町役場環境水道課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム