ページの先頭です

「道の駅子育て支援施設」名称募集のお知らせ

[2017年10月2日]

「道の駅子育て支援施設」名称募集のお知らせ

1 趣旨

 大野町は、子どもからお年寄りまで町民だれもが日常的なやすらぎの場として利用できるとともに、町外からの来訪者をあたたかく迎え入れ、もてなすことができる道の駅の整備を目指しております。

 その中で、未就学児を対象とした子育て支援施設の整備も進めています。平成30年7月に開設を予定しているこの施設について、より多くの子育て家庭にご利用していただけるよう愛され親しみを持っていただくため、下記のとおり名称を募集します。

2 募集期間

 平成29年10月2日(月) から 平成29年10月31日(火)(必着)

3 応募資格

 大野町内在住および在勤の方に限ります。

4 応募方法

 (1)名称(ふりがな)、(2)理由(名称に込めた思いなど)、(3)氏名(ふりがな)、(4)郵便番号・住所・連絡先、(5)職業(幼児児童については保育園および認定こども園名)を所定の応募用紙に記入してご応募ください。

 大野町役場1階民生部福祉課窓口への提出のほかに、保健センター、各子育て支援センター(豊木認定こども園、東さくらこども園、大野クローバー幼稚園)でもご応募できます。

5 応募規定

 ・1人1点のみ応募できます。

 ・名称には、ひらがな・カタカナ・漢字・英数字を使用してください。

 ・第三者の商標権・著作権等の権利を侵害しておらず、商標登録ができるものに限ります。

 ・記載事項に漏れや虚偽記載がある場合、応募は無効になります。

 ・採用された名称を用いて行われるさまざまな活動について、異議を申し立てないことをご了承願います。

 ・審査に関するお問い合わせには、お答えできません。

 ・選定後、虚偽記載や権利侵害等の事実が判明した際には、選定を取り消す場合があります。

6 結果発表

 選定者には、直接通知するほか、広報おおのおよび大野町ホームページにて結果を発表します。

7 作品の取り扱い等

 ・応募作品に関する著作権・使用権などの一切の権利は、大野町に帰属するものとします。

  ただし、応募作品に著作権等の問題が生じた場合は、全て応募者の責任となります。

 ・応募作品は、返却しません。

 ・応募に係る費用は、応募者の負担とします。

 ・応募に係る個人情報は、大野町個人情報保護条例に基づき、適正に管理し、名称募集の目的に限り使用します。

  ただし、受賞者については、受賞作品とともに氏名を報道や広報おおの等で公表させていただきます。

8 応募・問合せ先

 〒501-0592 大野町大字大野80番地

 大野町役場 福祉課 子育て支援係

 電話:0585-34-1111(内線:165)

 ファックス:0585-34-3526

「道の駅子育て支援施設」名称応募用紙

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。