ページの先頭です

入湯税

[2018年7月2日]

入湯税とは、鉱泉浴場の入湯客に課せられる税のことです。入湯税は、環境衛生施設やその他観光施設、消防施設、観光の振興に要する費用などに充てるための目的税です。

納税義務者

入湯税は入湯客に対して課されますが、鉱泉浴場の経営者が特別徴収者(入湯税を入湯客から徴収して町へ納める義務がある者)に指定され、入湯税を納付します。

税率

入湯客1人1日につき150円 (当分の間は入湯客1人1日につき100円)

申告・納付について

鉱泉浴場の経営者が特別徴収者に指定され、入湯客から入湯税を徴収し、1月分を翌月15日までに町へ申告して納付します。

お問い合わせ

大野町役場税務課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム