ページの先頭です

高齢者を狙ったカニをめぐるトラブルに注意!

[2019年6月21日]

高齢者を狙ったカニをめぐるトラブルに注意!

相談事例

北海道の海産物業者から電話があり、「いいカニがお値打ちに買える。3万円のものを今なら2万円にする」と勧められた。初めは断っていたが、「食べてみて気に入らなかったら、お金はお返しする。」と言われ、承諾してしまった。家族に伝えたら反対されたがそのまま何もしなかった。1週間後に宅配便でカニが送られてきた。断りたい。

 

アドバイス

・必要がなければきっぱり断りましょう。

・家族が断りたいと思っても相手業者の連絡先を聞いていないこともあります。商品が送付されたら、送り主の住所・会社名・連絡先を控えた上で受け取りを拒否しましょう。

・契約書面を受理してから8日間以内であれば、クーリング・オフできます。

注意しましょう

今年6月大野町の住民方に勧誘電話がかかってきました。(上記の相談事例は内容を変えています。)

高齢者を狙ったカニをめぐるトラブルに注意 (国民生活センターのサイトにつながります)

 

 

 

 

お問い合わせ

大野町役場観光企業誘致課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム