ページの先頭です

令和2年度統計調査員募集のお知らせ

[2020年3月30日]

令和2年度統計調査員募集のお知らせ

大野町では、国・岐阜県が実施する統計調査に、調査員として従事していただける方を募集しています。

興味のある方は、担当課までお気軽にお問合せください。

 

令和2年度実施調査(予定)
令和2年   6月1日工業統計調査
 6月1日岐阜県輸出関係調査
 10月1日国勢調査

 ※そのほかに通年調査として、毎月勤労統計調査、労働力調査等が実施されます。

 

国勢調査担当調査員の募集について

令和2年10月1日に国勢調査が実施される予定です。

国勢調査への従事を希望する方は、令和2年6月30日までに統計調査員の登録申込をお願いします。

 

 国勢調査の業務内容

  • 町内の担当調査区の世帯名簿、地図の作成、調査票の配布・回収など
  • 1つの調査区には約50から100世帯が含まれ、1調査区または2調査区を担当

報酬 ※平成27年度 国勢調査の実績

 1調査区担当 約40,000円

 2調査区担当 約70,000円

 

統計調査員の登録要件

  • 年齢が満20歳以上の方
  • 責任をもって調査事務を遂行できる方
  • 職務上知り得た秘密の保持に関し、十分信頼できる方
  • 調査内容を十分に理解し、職務を円滑にできる方
  • 税務または警察の事務に直接関係のない方
  • 公職の候補者の選挙活動に直接関係のない方
  • 暴力団員または暴力団員と密接な関係を有する者でない方

 

統計調査員の業務について

 業務のおおまかな流れについて

  1. 県・町の開催する調査員事務説明会へ出席し、調査内容や担当調査地区を把握する。
  2. 担当調査地区を巡回し、内容に応じた調査を行う。
  3. 調査票による調査の対象となる世帯・事業所へ調査票を配布して、記入を依頼する。
  4. 世帯・事業所へ配布した調査票を回収し、県・町へ提出する。

 報酬について

調査の対価として、国・県の基準による報酬が支払われます。

 調査員の身分について

調査員として任命される期間は「非常勤の公務員」となり、調査活動中に災害にあった場合は、公務災害が適用されます。

 

お申込み方法

統計調査員登録申込書にご記入の上、担当課への提出をお願いします。

なお、調査区配置数の関係上、登録された方全員が調査に従事していただけない場合がありますので、あらかじめご了承願います。

 

大野町統計調査員登録申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

大野町役場政策財政課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム