ページの先頭です

大野町

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    <岐阜県>新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく営業時間短縮等の要請に伴う「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第10弾)」について

    • 公開日:2022年3月7日
    • 更新日:2022年5月24日
    • ID:1738

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    <予めご確認ください>協力金(第10弾)の支給対象店舗について

    ※協力金と岐阜県オミクロン株対策特別支援金は併給できません。

    趣旨

    新型コロナウイルス感染症が感染拡大する中、県の要請に応じて対象店舗の時短営業等に全面的にご協力いただいた事業者の皆さんに対して、岐阜県より新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第10弾)を支給いたします。

    要請内容等

    要請内容等 
    要請期間

    令和4年3月7日(月曜日)から令和4年3月21日(月曜日)

    対象

    区域

    岐阜県全域

    ・飲食店
     ※飲食店(居酒屋を含む。)、喫茶店等
     ※宅配、テイクアウトサービスを除く。結婚式場等は飲食店と同様の扱い。
    ・遊興施設等
     ※バー等で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けて営業している店舗
     ※ネットカフェ・マンガ喫茶等、夜間の長期滞在を目的とした利用が相当程度見込まれる施設を除く。

     

    第三者認証店(ステッカー取得済店舗) ※【1】、【2】より選択ください
    【1】21時までの時短営業の店舗【2】20時までの時短営業の店舗
    ・営業時間を5時から21時までの間に短縮
    ・酒類の提供は11時から20時まで
    ・同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食は避ける
    ※ワクチン・検査パッケージ制度および対象者全員検査による行動制限の緩和は行わない。
    ・詳しくはこちらをご覧ください。
    ・営業時間を5時から20時までの間に短縮
    終日、酒類の提供を行わないこと(利用者による持込みを含む)
    ・同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食は避ける
    ※ワクチン・検査パッケージ制度および対象者全員検査による行動制限の緩和は行わない。
    ・詳しくはこちらをご覧ください。
    非認証店(ステッカー未取得店舗)
    ・営業時間を5時から20時までの間に短縮
    終日、酒類の提供を行わないこと(利用者による持込みを含む)
    ・同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食は避ける
     ※ワクチン・検査パッケージ制度および対象者全員検査による行動制限の緩和は行わない。
    ・詳しくはこちらをご覧ください。

    申請要件

    第三者認証店(ステッカー取得済店舗)

    (1)21時までの時短営業の店舗

    ・対象施設が21時を超えて翌5時までの時間帯に営業を行っている飲食店、遊興施設等であること。
    ※要請期間の全期間中に有効な業種に係る営業に必要な許可等を、全て取得していることが必要です。
    ※営業時間が21時を超えて翌5時までの時間帯であることが広く周知され営業していたことがわかる客観的な資料が必要です。

    ・要請対象期間において、営業時間および酒類の提供時間の短縮要請(利用者による持込み含む)に全面的にご協力いただいた事業者であること。
    ※全面的とは上記要請期間全てにおいて、営業時間の短縮等にご協力いただくことを言います。なお、対象事業者が要請期間内において終日対象店舗を休業した場合も対象となります。
    ※営業時間の短縮要請とは、「21時を超えて翌5時までの休業を要請すること」を言います。ただし、いずれも各要請期間最終日は24時までの要請になります。
    ※酒類の提供時間の短縮要請とは、「20時を超えて翌11時までの提供停止を要請すること」を言います。ただし、いずれも各要請期間最終日は24時までの要請になります。


    (2)20時までの時短営業の店舗

    ・対象施設が20時を超えて翌5時までの時間帯に営業を行っている飲食店、遊興施設等であること。
    ※要請期間の全期間中に有効な業種に係る営業に必要な許可等を、全て取得していることが必要です。
    ※営業時間が20時を超えて5時までの時間帯であることが広く周知され営業していたことがわかる客観的な資料が必要です。

    ・要請期間において、営業時間の短縮要請および終日、酒類の提供は行わないこと(利用者による持込み含む)に全面的にご協力いただいた事業者であること。
    ※全面的とは上記要請期間全てにおいて、営業時間の短縮にご協力いただくことを言います。なお、対象事業者が要請期間内において終日対象店舗を休業した場合も対象となります。
    ※営業時間の短縮要請とは、「20時を超えて翌5時までの休業を要請すること」を言います。ただし、いずれも各要請期間最終日は24時までの要請になります。

    非認証店(ステッカー未取得店舗)

    ・対象施設が20時を超えて翌5時までの時間帯に営業を行っている飲食店、遊興施設等であること。
    ※要請期間の全期間中に有効な業種に係る営業に必要な許可等を、全て取得していることが必要です。
    ※営業時間が20時を超えて翌5時までの時間帯であることが広く周知され営業していたことがわかる客観的な資料が必要です。

    ・要請期間において、営業時間の短縮要請および終日、酒類の提供は行わないこと(利用者による持込み含む)に全面的にご協力いただいた事業者であること。
    ※全面的とは上記要請期間全てにおいて、営業時間の短縮等にご協力いただくことを言います。なお、対象事業者が要請期間内において終日対象店舗を休業した場合も対象となります。
    ※営業時間の短縮要請とは、「20時を超えて翌5時までの休業を要請すること」を言います。ただし、いずれも各要請期間最終日は24時までの要請になります。

    支給金額

    下記URLより岐阜県ホームページをご確認ください。

    https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/208625.html<岐阜県ホームページ>について

    申請手続

    申請受付要項

    申請受付時期

    令和4年3月28日(月曜日)から令和4年5月31日(火曜日)まで

    (令和4年5月31日(火曜日)の消印有効です。)

    期限を過ぎた申請は受付できませんので、十分ご注意ください。

    申請方法

    申請書類のダウンロードおよび申請方法、必要書類については下記URLよりダウンロードください。

    https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/150110.html〈岐阜県ホームページ〉について

    よくある質問と回答

    お問い合わせ先

    ※下記連絡先にて問い合わせてください。

    お問い合わせ

    大野町役場産業建設部まちづくり推進課

    電話: 0585-34-1111

    ファックス: 0585-34-2110

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム