ページの先頭です

大野町長のあいさつ

[2019年10月1日]

大野のさらなる発展をめざして

大野の町に新しい風を!

                                                                                  「日本赤十字社」

                                                                                                                                                       令和元年10月1日

 

 先日、日本赤十字社岐阜県支部の創立130周年記念大会が長良川国際会議場で開催されました。

  赤十字の活動や成り立ちについては御承知の方も多いと思いますが、日本では1877年(明治10年)の西南戦争中において「博愛社」が設立され、官軍と薩摩軍の敵味方なく傷病者の救護にあたった活動が始まりとされています。そして、1887年(明治20年)に「日本赤十字社」と改称し、赤十字国際委員会から正式に承認されました。

  岐阜県では1888年(明治21年)に岐阜県委員部が設置されています。その後は明治24年の濃尾大震災の救護をはじめ、さまざまな活動を重ねて創立130周年を迎えました。

  記念大会では、大野町赤十字奉仕団が金色有功章を受章されたほか、町内の個人や企業が金色・銀色有功章や社資功労表彰、町内すべての小中学校が青少年赤十字感謝状、そして多くの奉仕団員の皆さんもそれぞれ感謝状を受けられました。

  赤十字活動は皆さんからの協力金や、さまざまな活動を展開するボランティアによって支えられ、全国で医療事業・血液事業・社会福祉事業など多角的な活動を行っています。これからも引き続きご理解ご協力をお願いします。

お問い合わせ

大野町役場総務課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム