ページの先頭です

大野町長のあいさつ

[2019年12月3日]

大野のさらなる発展をめざして

大野の町に新しい風を!

                                                                「令和元年12月大野神戸IC供用開始」

                                                                                                                                                    令和元年12月3日

 

 先月のこの欄でもお伝えしましたが、いよいよ、東海環状自動車道大野神戸ICから大垣西IC間が令和元年(2019年)12月14日(土)午後3時に開通します。

 この開通により、名神や東名はもちろん、中央自動車道・東海北陸自動車道・北陸自動車道さらに新名神や新東名など全国の高速道路ネットワークに直結します。まさに、大野町のみならず揖斐郡、西濃北部地域にとって、まさに新しい時代の幕開けとなります。

 大野町では、この日を迎えるまでにテクノパーク大野や、道の駅「パレットピアおおの」の整備など、さまざまな地域活性化策を推進してきました。引き続き、新病院の誘致やIC周辺のまちづくりなどの計画を着実に推進してゆかねばなりません。

 そして今後は、2024年の供用開始が公表されている大野神戸ICから山県ICまでの県内区間の一日も早い完成と、さらには、まだ供用開始時期が示されていない、海津市と三重県いなべ市の県境区間の早期着工を求めて力強く要望してまいります。

お問い合わせ

大野町役場総務課

電話: 0585-34-1111 ファックス: 0585-34-2110

お問い合わせフォーム