ページの先頭です

大人の風しん予防接種費用助成

[2019年4月9日]

大人の風しん予防接種費用を助成しています

 風しん抗体を持たないまたは低い抗体価の妊娠初期の妊婦さんが「風しん」にかかると、生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」という病気にかかることがあります。そこで、地域での風しんの流行を防ぎ、妊婦と赤ちゃんの健康を守るために、町では大人の風しん予防接種費用を助成します。

対象者

 接種日において、大野町に住所を有する次のいずれかに該当する風しん抗体検査の抗体価が低い方(風しん抗体価がHI法で16倍以下またはEIA法でEIA価8.0未満) ただし、風しんにかかったことのある方および風しんワクチンを接種したことがある方は除きます。

(1) 妊娠を希望している女性。ただし、妊娠中および妊娠している可能性のある方を除く。

(2) 妊娠している(風しん抗体価が低い場合に限る)女性の夫(胎児の父親)または同居している家族

(3) 30歳から59歳までの男性

 

接種場所

助成額

全額

助成の流れ

接種前に申請が必要です。

  • 必要な書類を揃えて、保健センターで申請してください。
    風しん予防接種予診票を交付します。
  • 交付された予診票を持参のうえ、町指定医療機関で接種を受けてください。
    自己負担金は不要です。 
  • 町が交付する予診票を持たずに接種を受けた場合、または町指定医療機関以外で接種した場合は助成できません。

申請に必要なもの

  • 住所と年齢が確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)
  • 印鑑(スタンプ式不可)
  • 風しん抗体価がわかるもの
  • 妊婦の母子健康手帳(対象者(2)の場合)

 

 

お問い合わせ

大野町保健センター
電話: 0585-34-2333 ファックス: 0585-34-2330