ページの先頭です

骨髄移植ドナー助成金について

[2020年4月1日]

骨髄移植ドナー助成金交付事業

骨髄ドナー登録者の増加と骨髄移植の推進を図るため、骨髄等を提供した方とドナーを雇用している事業所に対して助成金を交付します。

対象者

 1 公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄等の提供が完了した方で、骨髄等の提供のための検査開始日から骨髄等の提供が完了した日まで大野町内に住所を有する方

 2 1に該当する方を雇用している事業所

ただし、次のいずれかに該当する場合は対象となりません。

 1) 大野町以外の地方公共団体、団体等から同種の助成金の交付を受けている場合

 2) ドナーが助成金の交付を申請していないにもかかわらず、事業所が助成金の交付を申請した場合

助成する額

骨髄等の提供に際して、次のいずれに該当する通院または入院に要した日数について、ドナーの方には1日あたり2万円、事業所については1日あたり1万円で、いずれも上限7日間まで助成します。

 1 健康診断のための通院

 2 自己血貯血のための通院

 3 骨髄等の採取のための入院

 4 その他骨髄バンクが必要と認める通院または入院

申請方法

ドナーの方

骨髄等の提供が完了した日から90日以内に次の書類を添えて、保健センターに申請してください。

 1 大野町骨髄移植ドナー助成金交付申請書兼請求書(ドナー用)(様式第1号)

 2 骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したこと証明するを書類

事業所の方

骨髄等の提供が完了した日から90日以内に次の書類を添えて、保健センターに申請してください。

 1 大野町骨髄移植ドナー助成金交付申請書兼請求書(事業所用)(様式第2号)

 2 骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したこと証明するを書類(写し)

 3 ドナーとの雇用関係を証明する書類

 

申請後に内容を審査し、助成の可否および金額を決定します。

お問い合わせ

大野町保健センター
電話: 0585-34-2333