ページの先頭です

「レインボーブック大野」について

[2018年7月9日]

「レインボーブック大野」について

大野町では、お子さんが乳幼児期から成人期まで、途切れのない一貫した支援を受けることができるように、支援のツールとして「レインボーブック大野」を作成しました。

 

レインボーブック見本1
レインボーブック見本2


← ↑ レインボーブック見本

相談の記録や保護者が自由に書ける記録のページでできています。

何のためのレインボーブックですか?

幼稚園・保育園や学校、職場など、集団で生活する場において困り感のあるお子さんや、その可能性があるお子さんを支援していくためのものです。

レインボーブックは何に役立ちますか?

お子さんが適切な支援を継続的に受けるために役立ちます。

プロフィール、育成歴、支援の経過などがレインボーブック1冊にまとまり、これを教育機関や医療機関に提示することで、お子さんの今までの様子を伝えることができます。各関係機関では、この情報をもとに、保護者と相談しながらお子さんに適した支援を考えます。

どこでもらえるのですか?

  • 役場 福祉課
  • 保健センター
  • 幼児療育センターなないろ
  • 各小学校
  • 各中学校

特別支援学校に通学している場合は、担任の先生にご相談ください。

記録についてのダウンロード用データ(word様式)はこちらです。ご活用ください。

ダウンロード用データ

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

「レインボーブック大野」についてのお問い合わせ先

大野町役場 民生部 福祉課

電話番号 0585-34-1111